top of page

市場リサーチグループ

公開·94名のメンバー

『RIZIN LANDMARK 5』ABEMAでPPVチケット発売開始 メインは朝倉未来の1年4ヶ月ぶりMMA復帰戦


29日に開催される格闘技『RIZIN LANDMARK 5 in YOYOGI』(国立代々木競技場第一体育館)のPPVチケットが、ABEMAで発売された。一般チケットは4160コイン(4992円相当)、ABEMAプレミアム会員は20%割引の3320コイン(3984円相当)で購入できる。


🅾️🅾️-Live Link-🅾️🅾️ https://espntv.live/sports/

🅾️🅾️-Live Link-🅾️🅾️ https://espntv.live/sports/


【動画】朝倉未来、平本蓮の挑発に「面白いっすか?」メイウェザー戦の通訳会見をオマージュで煽りあい勃発


 今大会はフェザー級にスポットを当てた大会で、牛久絢太郎VS朝倉未来と斎藤裕VS平本蓮のダブルメインイベントを実施。1年4ヶ月ぶりの総合格闘技(MMA)復帰戦となる朝倉は、ケージ(金網)を使用する今大会を前に、レスラー集団・BRAVE勢とのケージレスリング練習で鍛錬し、さらに進化した姿を見せようと気合を入れる。対する牛久は第2代RIZINフェザー級王者、現DEEPフェザー級王者で、ケージは慣れ親しんだ舞台となる。


 先月3日に行われた記者会見にて、朝倉は「明らかに強くなっている実感があって、次の試合はすごく自信がある。2R以内に絶対KOします」と自信を見せ、牛久も「朝倉選手と僕はタイプが違うからこそ、この試合はすごく勝負論があると思う。僕の集大成をすべてぶつけます」と気合十分で語るなど、格闘技ファンを中心に大きな盛り上がりを見せている。


 また、平本は昨年11月の『RIZIN LANDMARK 4 in NAGOYA』にて、ケージでの試合に初挑戦し、元DEEPフェザー級王者の弥益ドミネーター聡志との一戦で下馬評を覆し、見事勝利。朝倉とのトラッシュトークなどでリング外でも何かと話題になる平本は、今回も勝利して“外野”を黙らせることができるのか。対する元RIZINフェザー級王者の斎藤は現在3連敗中で、再起をかけた一戦に。3年半ぶりとなるケージでの試合に、新たな気持ちで挑む。あらゆる相手と舌戦を繰り広げる平本も、斎藤に対しては「今までやってきた相手では1番強い」とリスペクトしている。


 そのほか、昨年の大みそかに行われたRIZIN vs. Bellator全面対抗戦にて、熱戦を繰り広げた武田光司と、ブラジルの強豪ストライカーのルイス・グスタボの一戦や、倉本一真VS太田忍のレスリングエリート同士の戦いなど、見逃せない全10試合が実施される。

グループについて

グループへようこそ!他のメンバーと交流したり、最新情報をチェックしたり、動画をシェアすることもできます。
bottom of page